カラーバランス

カラーバランス / ホワイトバランス / モノクロ / スキントーン

[カラーバランス] ツールでは微調整画像トーンの調整ができます。

はじめに

[カラーバランス] ツールでは、画像内の色、色相と彩度の正確な制御が可能となります。Capture Oneでは、最高水準に色を調整することができますが、結果の精度はしっかりと校正済みのモニターに画像に適用された変更を反映させることが必要です。

作業を始める前に、正確なホワイトバランスを設定する必要があります。次に色調整を適用し、イメージの適切なムードを作成します。Capture Oneの他の設定と同様に、これらの変更をプリセットとして保存し、他の画像に適用することができます。

カラーバランスの設定

  1. [カラー] ツールタブを開きます。
  2. カラーホイールポインタを使用して、必要なカラートーンを設定します。
    (使用時にポインタサークルはオレンジ色に変わります)。 

微調整カラーバランスおよびプリセットとして保存

  1. カラーホイールでポインタを移動して、画像のカラーバランスを変更します。色相および彩度スライダを使用してカラーホイールの選択を微調整します。
  2. 色相スライダはカラーホイールの周囲でカラートーンポイントを移動し、色に微妙な変化を与えます。彩度スライダカラーホイールの半径に沿って内側または外側に移動することによって彩度を大きくします。
  3. [プリセットの管理] アイコンを使って、後で使用するためにカラーバランスを保存します。

プリセットについてもっとよく知ってください 。 

プリセットの管理

いくつかの便利な制御機能とオプションについては、プリセット管理メニュを選択します:

  • 保存済みプリセットまたは、不要な場合は削除を選択します。
  • 画像の見た目を直ちに暖めるか、クールダウンするために内蔵されたプリセットのいずれかを選択します。

注:カラープリセットは、それを適用する画像に対する相対値であり、絶対値ではありません。つまり、追加された全ての値は、ホワイトバランスで作成された値に追加されます。