ホワイトバランス

ホワイトバランス / カラーバランス / モノクロ / スキントーン

Capture Oneのホワイトバランスツールを使用すると、完璧な自然な色および自然な灰色を確立できます。

ホワイトバランスの紹介

[ホワイトバランス] ツールは [カラー] ツールタブ 内にあります。ツール機能には、2つのタブがあります。グレーのタブでは、モード、ケルビン値と色合いを調節することができます。[スキントーン] タブには、ポートレート撮影するときに正確に被写体を映し出すのに役立つたくさんのオプションがあります。

モード、ケルビン値、色合い

モードドロップダウンメニュには、さまざまなホワイトバランスプリセットのリストがあります(デイライト、タングステン、および蛍光灯など)。メニュバーには、カメラカスタムがあり、また撮影の選択肢もあります。これは、画像を撮影するときにカメラが使用するホワイトバランスを参照します。熟練したユーザ-は、独自のホワイトバランス設定を作成するか、または代替のオプションを選択できます。

ケルビン スライダは、画像の色温度を800~14000°ケルビンの範囲内で変更します。スライダを右に動かすとより暖かい(黄色い)色相になり、左に動かすとより涼しい(青い)見かけになります。

色合いスライダを調整することで、緑/マゼンタのバランスを微調整できます。スライダー上のスケールは実際のケルビン値を表します。これはカメラによって少し違います。

カスタムのホワイトバランスの設定

  1. [カラー] ツールタブを開きます。
  2. [ホワイトバランス]ツールで、グレータブを選択します。
  3. ピッカー(丸囲み箇所を参照)を使用してホワイトバランスを設定します。
  4. ホワイトバランスをグレーカードまたはカラーニュートラルエリアから設定します。
  5. この設定を他の画像にコピーして適用します。

連結撮影時のホワイトバランスの設定 の詳細については、こちらをご覧ください。

スキントーンのホワイトバランスの設定

  1. [カラー] ツールタブを開きます。
  2. ホワイトバランスツールで[スキントーン] タブを選択します。
  3. ドロップダウンメニュのスキントーンで適当なオプションを選択します。
  4. また、スキントーンピッカーを使用して、スキントーンの色を定義します。
  5. この設定を他の画像にコピーして適用します。

ユーザ定義のスキントーンの設定

  1. [カラー] ツールタブを開きます。
  2. 必ずホワイトバランスカラーバランスを正確に設定します。
  3. ホワイトバランスツールでスキントーンタブを選択します。
  4. [新規作成するピック] オプションにチェックマークを入れます。
  5. スキントーンピッカーを使用して、スキントーンの色を定義します。
  6. 新たに定義したスキントーンに名前を付けます。
  7. 新しいスキントーンは、スキントーンアプリケーションフォルダに保存され、この場所から他のアプリケーションにコピーできます。
  8. これで、スキントーンドロップダウンメニューからユーザー定義のスキントーンを選択または削除できるようになりました。

ホワイトバランスの自動設定

  1. [カラー] ツールタブを開きます。
  2. ブラウザ から調整したい画像(複数可)を選択します。 
  3. ホワイトバランスツールの上部にある自動調整(A)を押します。

ホワイトバランスの[カメラでの撮影時どおり]の設定

  1. [カラー] ツールタブを開きます。
  2. ブラウザ から調整したい画像(複数可)を選択します。 
  3. モードドロップダウンメニュで、撮影を選択します。