スマートアルバム

スマートアルバム / フォルダ / フィルタ / メタデータ / バッチリネーム / ライブラリ

スマートアルバムは、イメージコレクションのサブセットを含むフィルターされたアルバムです。Discover the benefits.

はじめに

スマートアルバムには参照や画像の全ての表示に適用される調整内容しか入っていません。スマートアルバム内で検索やフィルタリングすることができます。これにより、画像コレクションを作業できるようにより小さなサブセットに絞り、ワークフローを加速することができます。例えば、リタッチや仕上げが必要なスマートアルバム内の3スター以上の評価を持つ全ての画像をフィルタリングします。

スマートアルバムはカタログやセッションフォルダ(セッションフォルダ、セッションアルバム、セッションお気に入りフォルダ等)にある画像を含んでいます。

ライブラリツールの中のスマートアルバムの作成

  1. [ファイル]> [新規スマートアルバム] の順に選択します。
  2. スマートアルバムに名前を付けて、フィルタ条件を追加します。全くフィルタ条件が選択されない場合は、スマートフォルダは、カタログまたはセッションフォルダ(アルバムやお気に入りのフォルダ)内のすべての画像を含みます。
  3. 画像を含んだスマートフォルダを登録するには スマートアルバムの編集を参照してください。

スマートアルバムの編集

  1. ライブラリツールで選択したスマートアルバムを右クリックし、スマートアルバムの編集
    を選択します。[フィルタコレクション] ダイアログが開き、先に作成しておいた条件が表示されます。
  2. 基準を変更するか、さらに基準を作成します。+アイコンをクリックすれば、さらに条件を追加することができます。
  3. OKを押します。スマートフォルダが更新され、フィルター設定に合致するイメージだけが含まれるようになります。

複数の基準でフィルターされたコレクションからスマートアルバムを作成

  1. 検索フィールドの右側のエリア(…)をクリックします。(オレンジ色にハイライトされている場合もあります)。[検索コレクション]ダイアログボックスが開きます。
  2. +アイコンをクリックして、カスタムフィールドを追加します。ドロップダウンメニューから条件を選択します。  
  3. ダイアログボックスの下部のスマートアルバムを作成オプションをクリックして、任意のカスタマイズされたフィルタをスマートアルバムとして保存します。
  4. これでこのスマートアルバムが、デフォルト名でライブラリツールに表示されます。スマートアルバムに名前を付けます。

カタログ内でスマートアルバムを使えますか?

はいアルバムフォルダは、同じフォルダ内に複製画像を作成せずに、別フォルダの画像を整理を簡単に行えるバーチャルコレクションです。スマートアルバムは、アルバムの条件に一致する画像によって自動的に登録されます。Capture One にはライブラリ内ですでに設定されているスマートアルバムセレクションがあります。独自のスマートアルバムを作成することもできます。