写真の表示

Capture Oneでは、さまざまな方法でイメージを表示および点検できます。ユーザーは、イメージビューアおよびイメージブラウザをカスタマイズして、特定のワークフローの必要性に合わせることができます。

ビューア

ビューアは、選択した1つまたは複数の大きなプレビューを表示します。

ブラウザ

イメージブラウザは、フォルダー、アルバム、スマート アルバム、プロジェクト、グループおよびカタログから、選択した画像のサムネールを表示します。

ルーペツール

ルーペツールは、他のフォーカス機能を補完するために使用できます。これを使用して、イメージ全体を表示しながら、すばやくフォーカスを点検できます。

フルスクリーン

フルスクリーン機能では、プレビューイメージが最大サイズで表示されます。フルスクリーンモードで作業しながら、いくつかのツールを使用することができます。

スライドショー

スライドショー機能を使用すると、フルスクリーン表示で写真またはビデオを次々に表示できます。

キャプチャーパイロット™ Pro

Capture Pilotを使用すると、Capture One Proソフトウェアから直接iPad、 iPhoneおよびiPod Touchに写真を表示、レーティングおよびキャプチャーすることができます。ウェブ機能により、別のコンピューターや、Android (携帯端末)やWindows Phone オペレーティング システムからも閲覧したり評価を行うことができます。